• 創業23年、川崎・横浜で看板を作るなら当社にお任せください

袖看板の面板を変更したいとのご連絡をいただきお打ち合わせをいたしました。

まずはアクリル板の面板を交換しないといけないか、現状のアクリル板のまま上貼りで大丈夫かということと、
面板の大きさを測りました。

現地調査したところ上貼りで問題無さそうでしたので今回はアクリル板はそのままでシートを上貼りにて
施工することになりました。

サイズはW540mm×H1740mmでした。

ちょっと高い位置の袖看板でしたが何とかスライドはしごで行けそうでしたので高所作業車は
使用せず、はしごで看板の上貼り作業しました。その方が料金も安く済みお客様の負担も少なくて済みます。

建物の3階部分の一番上の看板ですので結構高いです。

はしごの位置を決め、新しいシートを貼っていきます。

もう片方も同様に貼っていき完成です。

サイズもぴったりできれいに上貼りできました。

今回は基本データをいただきこちらでレイアウト&リサイズしてシートの製作をしました。

また、入口のプレート看板も同時にご依頼いただいておりましたのでドアに取付ました。

材質はアルミ複合板に塩ビシート インクジェット マットラミネートです。

ご担当いただいたスタッフの方も大変人柄が良く打ち合わせもスムーズに行きました。

インストラクターの方にもお会いしましたが優しそうな方でしたのでピラティスやヨガにご興味のある方は
是非マハロピラティス&ヨガ様へ行ってみてください。

マハロピラティス&ヨガ様この度はありがとうございました。

川崎市、横浜市で看板を作るなら創業23年の看板屋「川崎看板」にお任せください!