• 創業23年、川崎・横浜で看板を作るなら当社にお任せください

今回の看板は・・・ウィンドウサインの製作、施工をしてきました。

会社の入り口のドアが透明のガラスなので目隠しと会社名を入れたいとのことでご連絡をいただきました。

ご連絡をいただいてから日程を調整し、お打合せをいたしました。

貼る前はこんな感じです。

パーテーションがあるので中までは見えませんがやはり気になるとのことと社名がすぐ分かるようにとのことで

今回はフォグラスというすりガラス調のシートを裏側から貼り目隠しをし、表側に社名のシートを貼るといことになりました。

早速、採寸をしどのくらいの大きさで貼るかお打合せさせていただきました。
全面に貼ってしまうと採光部がなくなり少し暗くなるので上下はあけて施工することになりました。

サイズが決まれば後は施工になります。

両側のドアにフォグラスを貼っていきます。フォグラスシートは内側から貼っていきます。
表面がザラザラしているので基本的に内貼りが多いです。

最近では外貼り用のフォグラスシートも出ていますので外から貼るのも有りです。

両方のドアにフォグラスシートを貼り終えたら今度は社名を貼ります。
こちらは外貼りといって外側から貼っていきます。

社名の方は塩ビシートにインクジェット出力+ラミネート加工をしたものをプロッターでロゴと文字を切り抜いたものを使用しました。切文字になります。

こちらを貼り終えて完成です。

きれいに貼れました。画像だと左右違う色に見えますが同じものです。
今回はフォグラスシートの長さを1200mmにしてあります。窓自体の高さは2065mmくらいですので同じようなシチュエーションの方はご参考にしてください。

とても話しやすい社長様で打合せもスムーズに進みました。
株式会社アイテックス様ありがとうございました。

川崎市、横浜市で看板を作るなら創業23年の看板屋「川崎看板」にお任せください!