• 創業23年、川崎・横浜で看板を作るなら当社にお任せください

カッティングシートの貼替えをいたしました。

新規でお店をオープンするにあたり現状貼ってあるシートを剥がして新たにカッティングシートを貼るという内容です。

貼ってあったカッティングシートがこちらです。

このシャッターボックスに貼ってあるシートを剥がして新規に貼ります。

一つ一つ剥がしていくのですが、ちょっと時間が経っているのでシートが硬化しとても剥がしづらかったです。

窓など傷がつかないような素材に貼ってある場合はスクレーパーでガリガリやるのですが、塗装してあるシャッターボックスには使えません。

少し時間はかかりましたがきれいに全部剥がせました。

まっさらになりました。

そして、新しいお店の名前のカッティングシートを貼っていきます。

完成です。

きれいに仕上がりました。

一緒に内照式のスタンド看板の板面交換も依頼されていたのでそちらも板面交換いたしました。

今回はデータの制作からご依頼いただきました。と言っても文字の書体を色々ご提案しただけですが。。。

すべて完了してたつ呑やさんに確認していただいて終了です。

たつ呑や様ありがとうございました。

おいしい食事とお酒など店主の方もとても人柄の良い方でしたのでお近くの方はぜひ、お食事に寄ってみてください。

川崎市、横浜市で看板を作るなら創業22年の看板屋「川崎看板」にお任せください!