• 創業22年、川崎・横浜で看板を作るなら当社にお任せください

野立看板の製作と設置をいたしました。

製作は板面のデザインからです。お客様とお打ち合わせし、イメージを固めて決定いたしました。

その後、塩ビシートにインクジェット出力しラミネート加工したものをアルミ複合板に貼り付けます。

出来たアルミ複合板の看板に木枠をつけます。

短期の場合は木で枠を作りますが、長期になる場合はアルミの枠を使います。
今回は短期ですのでお値段も安い木枠にて製作いたしました。

木枠に足になる単管をつけて看板の完成です。

現地では足を埋める穴を掘っていきます。
埋めるだけでは不安がありますのでモルタルを入れます。

これで相当の風が吹いても大丈夫です。

完成したのがこちらです。

サイズはW1200mm✕H900mmです。いい感じに出来たと思います。

山協商事様ありがとうございました。

川崎市、横浜市で看板を作るなら創業22年の看板屋「川崎看板」にお任せください!