• 創業22年、川崎・横浜で看板を作るなら当社にお任せください

少し前ですが、ビルの袖看板の空きにシートを貼ってきました。

今回は微妙な高さの看板でしたので高所作業車を使うかハシゴでいくか悩みました。
高さとしては画像のような感じで、5~6mくらいあるでしょうか?

結局は高所作業車はなしで大丈夫との判断でハシゴで作業しました。
高所作業車を使うと安全で良いのですが、何と言っても費用がかなりかかるので当社では極力ハシゴを使用するようにしています。

もともと何も貼っていなかったので今回は剥がしは無しで貼るだけです。

こちら側と

裏側

画像では小さく見えるかもしれませんがこれでサイズは「895mm×1440mm」あります。

片側ずつハシゴをかけて作業していきます。
高いのでいつも以上に慎重に作業します。

材質は袖看板などに多い「電飾フィルム+インクジェット出力」になります。
内照式の場合、電飾フィルムにしないと中で電気が光っても暗いままになりますのでご注意ください。

両面作業をして完成です。

きれいに貼れました。

これでお客様も迷うことなく家づくり本舗さんに来られます。

家づくり本舗様、この度はありがとうございました。

川崎市・横浜市で看板をつくるなら創業21年の川崎看板にお任せください!