• 創業22年、川崎・横浜で看板を作るなら当社にお任せください

ウィンドウサインの施工を致しました。

2階の窓にウィンドウサインを貼りたいということでご依頼がありました。

それでは、ご紹介致します。

2階なので今回はハシゴを使用します。

最初にウィンドウサインを貼る窓をキレイに拭きます。
ここで手を抜くと浮いたり剥がれたりすることがあるのでよ~く拭いてキレイにします。

見当を合わせるマークもこの時につけておきます。

拭きが終わりマークをつけたらいよいよシートを貼っていきます。
今回はインクジェット出力したシートになります。

霧吹きで糊面に作業用の水を吹きかけます。こうしておくことでシートから空気を出しやすくします。

そして貼り付けていきます。

写真でお分かりかと思いますが、一面の施工が終わるたびにハシゴを降りて動かしていきます。
この降りたり登ったりは意外と足にきたりします(笑)

そして、全部貼り終わって完成です。

これで玄関前まで行かなくてもここにコンサルティング株式会社さんがあると分かりますね。

ウィンドウサインは穴を開けたりビス止めしたりしない分、看板としてはお手軽な部類だと思います。

皆さんも是非、ご活用ください。

施主様ありがとうございました。

川崎市・横浜市で看板を製作するなら創業21年の川崎看板にお任せください!