• 創業21年、川崎・横浜で看板を作るなら当社にお任せください

先日撤去した壁面看板に新しい壁面看板を設置してきました。

前回のブログはこちら

こちらを撤去した後、外壁塗装をしていただきキレイになったところに新規の
看板です。

まずはキレイな壁面。

そこに新デザインのプレート看板を取付ます。
材質はアルミ複合板にインクジェット出力になります。

いくつかデザインパターンを施主様にご提案してこちらを選んでいただきました。

建物の枠も緑でちょうどいい感じになったと思います。

今回は壁にピッタリとつけず壁とプレート看板の間にすき間をあけています。
すき間をあけることで壁面の汚れを伴ってくる雨が看板に当たらずキレイな状態を長続きさせることができます。

またちょっとあけると少しオシャレな感じにもなります。
ビスを留めるところには化粧ビスと言ってビスが直接見えないようにカバーをします。
これによってまた少しオシャレな感じになります。

正面から見るとこんな感じです。

キレイに仕上がったと思います。

ありがとうございました

川崎市・横浜市で看板をつくるなら「川崎看板」にお任せください!